HOME > 生徒インタビュー > Oさん親子その1

生徒インタビュー

Oさん親子その1

わいわい楽しくやれたんで、それが一番思い出に残っているところなんですよ。(Oさん 親子)

Oさん親子

―今お子さんは中学生で、二人とも通ってらっしゃるんですね?

親:そうなんですよ

―元々お姉ちゃんが最初に通われたのが始まり?

親:一緒ですね。小学校の時に。

―通われたキッカケっていうのは何だったんですか?

親:うちの嫁さんがここの塾行きたいんだけどって言ってきたんです。

―奥様も元々知っていたんですか?

親:はい

―奥様は(岡教の)卒業生ですか?

親:卒業生ではないです。 家が近いんでここの塾に行かせたいと。 そしたら俺も行っていた塾だったんです。(笑)

―いつくらいから通われていたんですか?

親:中学校のときからです。いまからだとだいぶ前。

―お父様が通われていた時はどんな感じでした?

親:ここじゃなくて小さい塾だったんですけど、そこで友達と一緒に通っていました。

―当時の思い出とかなにかありますか?

親:特に。みんなでやっていたなって思い出はあります

―当時通われていた人で、お父さんたち同士で集まったりしますか?

親:そうですね、同級生がいますけど、酒飲んだりとかします。

―その時は塾の話とかには?

親:なりますね。

―その時は佐藤先生が塾長でした?

親:そうですね

―どんな先生でしたか?

親:面白い人でした。

―実際塾に通われていた時って学力はどうでした?

親:普通でした(笑)。

―こんなところが良かったとかありますか?

親:わいわい楽しくやれたんで、それが一番思い出に残っているところなんですよ。

―結構思い出に残っていますか。

親:そうですね

Oさん親子02

―今お子さんが通われていると思うのですけど、お父さんから見て、お子さんがこんなところが変わったみたいなところはありますか?

親:ちょこちょこは書き物はしているんだろうなーみたいな

―自分で積極的に勉強するようになったりとか?

親:ありますね。前よりは。

okakyo_058.jpg

―お姉ちゃんは、実際通ってみて楽しい?

姉:楽しい

―先生はどうですか?

姉:面白い。

―誰が一番教えてくれるんですか?

姉:あかり先生

―行きたい高校とか?

姉:ある

―もう目標はあるんですね。弟さんは、今通ってどれくらいですか?

弟:小学校5年生のときから

じゃあもう3年とかくらいですかね どうですか通ってみて。先生の教え方ってどうですか?

弟:上手です。

―どんなところが?

弟:分かりやすく教えてくれる

―じゃあ親身になって細かく教えてくれるの?

弟:はい。分からなかったら色々教えてくれる

―実際先生に教わって、前よりも勉強好きになったりとかした?

弟:少し

―学力自体はどうなの?前より上がったりとかした?

弟:変わってない

―まあでもこれからだもんね。 この塾に通おうかなって悩んでいるお子さんとか親御さんにおすすめできるポイントは?

親:先生が良く教えてくれるところですかね。

―これから塾を探している方に対してメッセージを

親:昔からやっている塾なので、楽しく教えてくれると思います。


このページのトップへ