HOME > 岡教ブログ > 2ページ目

岡教ブログ 2ページ目

伝説の授業~合格への道2018にむけて~ その2

 前回は、生徒一人一人と向き合うことを

 大切にしていらっしゃる萩原先生ならではの

 「学校」という場所に対する見方に関して

 お伝えしました。



 今回は、受験に向けての準備について、

 お話を伺います。





合格への道2017

~萩原先生の伝説の授業~


高校に入学する前にやること


1.基本的生活習慣の確立

  起床就寝食事のリズムを固定する。

  環境を整えすぎない。


2.授業を大切にする

  先生は入念に準備してきているし、

  皆が一つのことを目指している。


3.テストの有効利用

  あいまいな知識に
  さらにあいまいを重ねない!


4.自分なりの学習方法

  音読。耳と記憶を司る海馬の位置は近い。

  ムダがあって本物を見つけられる。



今日から取り組むこと


1.正しい姿勢を意識する

  姿勢が悪いと途中を面倒くさがる


2.集中力をつける

  やることを追加されると、だらだらになる。



この夏を制するには


1.計画をしっかり立てる


2.過去問を解いてみる

  直前では間に合わない。

  時間を計って実戦形式でやる


3.今までとは違う生活を

  (例)青のボールペンを使う。

  青は心理学的に記憶力を高める色。

  消すことが出来ないので集中できる。


4.1日だけ努力してもダメ!

  勉強は掛け算。継続が大切。


5.高校の一日体験に参加する


  「第一印象」を大事にする。

  最初に出会った先生・生徒の印象は?



伝説の授業~合格への道2018に向けて~ その1

 毎年、岡本教育センターが自信を持って

 お届けしているイベントがあります。



 それが、宇都宮短大付属高校の教頭である

 萩原先生をお迎えして行う

「伝説の授業」です。




 「合格への道」と題して、高校合格への道筋を

 心構えや生活習慣へのアドバイス、

 伸び悩んでいる人のタイプ別の勉強法など、

 現場の情報を交えて講演していただきます。




 今年は4月21日に開催いたしますが、


 そこに向けて昨年行われた講演で

 どんなことが話されたのか、

 先生のご用意された資料をもとに

 お伝えできればと思います。






合格への道2017

~萩原先生の伝説の授業~



 
  • 学校はどんなところ?
実は人格や人柄を磨くところ



  • 学校に慣れない……
 →慣れすぎもよくない。

  群れずに、いつも新鮮に!


一日一日を大切にしよう



  • みんな夢を持とう
 →夢があると情報が入ってくる。

  夢があるとないとでは情報に対する
  アンテナが違う。

  夢は変わってもいい。夢を持つことが大切!



他人に振りまわされない



  • 環境を選ぶ
 →ほめられると人は変わる!

  成功経験を蓄積することが大切。



自分に自信がないと、
自分の出した答えにも自信を持てない。


【受験論】成績の伸び方

模試や実力テストの成績は、

 やるだけ伸びる直線ではない。

 最初ジワジワ、後からドーンの曲線だ。
勉強したら、しただけ伸びるのは、「定期テスト」の話。

定期テストは、学校の授業理解度を測るためのもの。
だから、1つの問題を解くのに1つの知識があればよい。

これを「1対1型問題」と名付けよう。

【受験論】成績の伸び方の続きを読む

ブログはじめます!

サイエンスラボ!
岡教初の試みで、

「定期的に理科実験教室を開催してます!」

これまでに2回、実施しました。

先日は、第2回サイエンスラボ「音の仕組み」。
中学生に糸電話を作らせたら、改良して見たこともないモノが出来上がっていた・・・

ブログはじめます!の続きを読む

ご入塾までの流れ

 
 塾には相性がございます。
 そのため、いきなりのご入塾は受け付けておりません。
まず、「面談のみ」 受けていただき、岡教がどんな塾かをご理解下さい。

ご入塾までの流れ
面談

体験授業

初回授業・書類受取

書類提出【入塾完了】

  • 電話で面談を申し込めます。(日曜定休)
  • ・・・3時~4時が繋がりやすいです。他の時間も可能ですが、授業中は出られません。あらかじめご了承下さい。
  • 塾長の阿部(不在時は教室長の南)が、岡教のご説明をさせていただきます。
  • 御名前を、お伺いしません。
  • 他の塾の「説明会」や「体験授業」には、参加されましたか?塾によって全く雰囲気が異なります。最低でも3カ所は確認して下さい。
  • 面談は、最低1時間かかります。(阿部が話し好きなもので・・・)
  • お子様が中学生・高校生なら、ぜひ一緒にご参加下さい。(お子様が、顔も知らない塾長のいる塾へ、通わせるのは、お勧めできません。)
  • 面談終了の時点では、入塾申し込み書をお渡しすることはできません。(この時点では、まだどんな授業なのかお判りにならないと思います。)
面談を受けられた方へ

ご興味をもたれた方は、面談の後日、ご連絡下さい。体験授業の申し込みができます。

  • 例え面談の場で、「すぐ体験授業を受けたい」と思われても、いったんはご家庭で、ご家族と相談して下さい。
  • 保護者様が「良さそう」と思われても、塾に通われるのはお子様です。ぜひお子様のご意志を確認して下さい。

体験授業(無料)の受け方

  • 随時受け付けております。(春休み・夏休み中なども、講習で授業がありますので、大丈夫です)
  • 面談同様、体験授業直後には、入塾申込書をお渡しすることはできません。(家に帰って、お子様の話を聴いてみると、実は嫌なことがったり、先生が合っていなかったりということが、ございます)
◆ご用意について(以下は強制するものではございません。あくまでご参考です。)
  • 筆記用具とノートをお持ち下さい。
  • 筆記用具は「赤ペン、青ペン、定規、コンパス」があると便利です。(貸し出しも行っておりますが、自分に合った文具を揃えるところから、学習は始まっております。ぜひご自分のものをそろえて戴くことをお勧めいたします)
  • 筆記用具は「小学生 国語」の授業で、えんぴつを使います。濃さはB又は2Bが、濃く写り、芯も柔らかく、漢字練習に向いています。(シャープペンシルは、漢字の「トメ、ハネ、ハライ」指導ができません。特に、よく芯の詰まるシャープペンシルは、生徒の学習の妨げとなります)
  • 消しゴムはよく消える消しゴムをお勧めします。(昔ながらのmonoや、pirotのFOAM ERASER、STEADLERのマルスプラスチック、PLUSのAIR-INなど、ネットで高評価のものは信頼できます。逆に、キャラクター消しゴムや、ボロボロの小さな消しゴムは消しづらく、生徒のストレスなど学習の妨げです)
  • ノートは 横罫線ノート(よくあるキャンパスノートなど)をお持ち下さい。(国語用のマス目ノート、無地、イラスト入りなどは授業に不向きです)
  • ノートは「小学・中1 英語」の授業だけ、英罫ノート(英語用の4本線ノート)を推奨しております。
◆体験授業のチェックポイント(保護者様向け)

教室全体の雰囲気を見て下さい。
多くの学習塾同様、岡教でも体験授業を行うのは「トップ教師」です。授業が上手なのは当たり前と言えます。それよりも、実際通塾されるときに、他の教師でも大丈夫か?これが重要です。お子様だけでなく、他の教師と接する「他の生徒の様子」も見て下さい。

◆他の生徒の様子、確認の仕方
  • 問題を解いている生徒・・・問題やノートから目を離さずにいるか。反対に、ぼーっとして手つかずになっていないか。
  • 先生に教わっている生徒・・・先生の手元に注目しているか。反対に、そっぽを向いたり、視線が定まっていなかったりしていないか。
  • 先生と会話する生徒・・・先生を信頼しているか。仲が良さそうか。反対に、緊張していたり、無視していないか。
  • 隣の生徒と会話する生徒・・・楽しそうか。反対に、だるそうに授業から逃れようとしていないか。

体験授業後

体験授業を受けてなお、「ここの塾がいいな」 となっていれば、当塾との相性はOKです。お電話下さい。
  • 授業が「わかりにくい」と感じたり、 先生が「嫌だな」と感じた場合、 当塾とは 相性が合っておりません。ぜひ、他の塾を ご検討ください。
  • 断りの電話などは、一切ご不要です。体験授業は、何教科受けても無料です。
  • 体験授業時に配布されたものは、どうぞお使い下さい。料金などを請求することは一切ございません。

大切なこと

岡教は、「進学塾ではありません。総合学習塾です。」

成績や点数アップを、授業の目標に置いてません。(こちらをご覧下さい)

生徒一人一人の将来を見据えた、最善の指導、教育を目指します。
成績や点数は、そのための 手段に過ぎない と考えています。
「とにかく点数だけ上げてくれればいい!」という方は、他の塾へ行かれることを お勧めいたします。
皆様にとって、最善の塾が見つかることを、お祈りします。


岡教ポスター見ましたか!?

現在、教室の窓に ポスターを 掲示しています。

全て 私の 手作りです!

公開中・・・「岡教について」 「平成27年度 岡教生の一年」 「おしえて!南先生」


岡教ポスター見ましたか!?の続きを読む

岡教の長い1日

今日は高校入試の発表日。受験生はもとより、我々教師も朝から落ち着かない1日でした。
なんと今年は受験生全員合格の快挙!!。中には30数年前に卒業した、元塾生の子供達も合格。
昔を思い出して、ちょっと目頭が・・・
高校に進学してからの活躍を祈っております。


ホームページをリニューアルしました

岡本教育センター教師からの熱いメッセージを伝えるために、ホームページのリニューアルを行いました。 「岡教ブログ」で、私達教師からのメッセージを発信しますので、皆様方からの思いもお寄せください。
 HP更新.pngのサムネイル画像


<<前のページへ12

アーカイブ

このページのトップへ